山本太郎が使いたいのは「撰」?「選」?

広告)

ネットで総攻撃

しかし、気になってしょうがない

山本太郎が使いたいのは「撰」?「選」?

どっちでもええわ。と言う声が多数でしょうが笑笑

新選組?

幕末の所謂、あの「新選組」は選ぶです。と、言いたいとこですが諸説あり近藤さんも併用していたようです

「撰と選」を検索してみました

検索結果は、、、

やはりどっちでも正解と言う印象です。辞典を見てみると、選は単に選ぶ。撰は材料などをより吟味して撰ぶと言う印象にとれます

アサヒスーパードライは

熟撰です。よりビールの材料を吟味しているらしいです。

結論としては

新撰組と明記されていたら、より良い政策などを「えらぶ」と言う強い印象が受けられます。まぁ本人次第ですけどね。



最後までご覧いただきありがとうございました。明日使えるか微妙な雑談ネタ。雑記帳。良ければ新着通知の赤いベルをスマホの方は押してね。見えない人はメールマガジンの登録をぜひ

管理人ー小西尚憲(susi@hunaki.net)


他の運用サイト

寿司ふなきーsusi.hunaki.net
但馬の話
但馬のそんなとこあったけぇな? -
blog3.hunaki.net

小規模事業者のHP運用術
昔のブログ
過去のブログ

コメントを残す

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。